商品レビュー
2016年1月9日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウトドアの相棒!トラベラーズノートとUFOパーフェクトペンシルをキャンプに持ち出してみた

アウトギア編集部

6464 view|0 clip

クリップする
トラベラーズノート UFOパーフェクトペンシル

こんにちは、アウトギア編集部です。

今やパソコンやスマホなどデジタル化が進んでいて非常に便利な時代ですが、やはりアナログ手帳の趣というか愛着という点ではデジタルにはないものがありますよね。

東急ハンズとかに行っても、ステーショナリーコーナーには「何しに来てんの?」っていうぐらい毎回人が溢れています。

そんなアナログ手帳を僕は仕事でもがっつり使ってるんですが、アウトドア用にも欲しいなぁっということでいろいろ調べてみました。

焚き火を見つめながらその日感じたままを紙に書き込んでいく・・・。

う~ん!最高ですねー!

するとミドリというメーカーが作っている「トラベラーズノート」というものを見つけました。

たった1枚の本革にゴム紐をくっつけただけのシンプルで無骨なスタイル。無骨って言葉がワイルドで一目置かれている僕にピッタリです。

スギちゃんはGジャンの袖がない程度の男ですが、僕は渋谷のセンター街を下半身丸出しで歩くほどワイルドさでは別格な男なのです。

旅は、思考する。
旅は、発見する。
旅は、想像力を解放する。
旅は、自らの内面をさらけ出す。
そのすべてを受け入れ、
ここに書き留めよ。

※トラベラーズノートHPより引用

お、お、お、か、かっこい、い・・・。

またこんなかっこいい手帳に合う筆記具といえば、ボールペンでもシャープペンシルでもなく、やはり鉛筆ですよね。

小学校の頃に使っていたのに大人になるにつれて使わなくなっていく鉛筆。

そんな鉛筆の中でも最も高級で伯爵が持つにふさわしい鉛筆、ファーバーカステルの「パーフェクトペンシル」です。

「書く」「消す」「削る」「携帯する」を1本でこなせる、消しゴムと鉛筆削りが一体となったまさに「完璧な鉛筆」です。

パーフェクトペンシルにはいくつか種類があって「伯爵コレクション パーフェクトペンシル」はお値段なんと54,000円!!

超暴力的な値段です。

さすがにワイルドな僕には手が出ないので、1つグレードが下の「UFOパーフェクトペンシル」にしました。

それでも6,480円・・・。

まぁここは大人になった証ということで、このUFOパーフェクトペンシルとトラベラーズノートを購入してみました。

ミドリ トラベラーズノート(ブラウン)

まずはトラベラーズノートを見ていきましょう。

トラベラーズノート 表紙

表はこんな感じで、牛革本来の風合いを残したなんとも言えない雰囲気があります。使い込んでいくうちにさらに味が出てくるようです。

まさに粋ですよ、粋。

ちなみにブラックとブラウンがあるのですが、アウトドアにはやっぱブラウンだろうということでブラウンにしました。

トラベラーズノート 裏地

裏地はガサガサになっています。こちらも趣が良いですねー。

トラベラーズノート リフィル取付

真ん中にゴムが2本付いているのですが、こんな感じで別売りのノートを挟み込んでいきます。

トラベラーズノート リフィル取付

こんな感じになります。

う~ん、最高です。

それでは早速別売りのリフィルを装着していきましょう。

購入したリフィルはこちら。

———————————————
・無罫ノート
・セクションノート(方眼)
・ダイヤリーノート
・クラフトファイル
・ペンホルダーS
・連結バンド
・ジッパーケース
———————————————

トラベラーズノート クラフトファイル

まずはクラフトファイルを挟み込みます。

クラフトファイルはパンフレットやレシートなどを一時保存するためのファイルです。

トラベラーズノート ジッパーケース

次にジッパーケースを挟みます。

ジッパーケースは片方がジッパーになっていて、もう片方はポケットになっています。

トラベラーズノート ダイヤリー 無罫

その上に連結バンドでくっつけた無罫ノートとダイヤリーノートを置きます。

ちなみに連結バンドとは2つのリフィルをくっつけるためのシリコンゴム製のバンドです。でっかい輪ゴムみたいなもんです。

トラベラーズノート 連結バンド

連結バンドはこんな感じで使います。トラベラーズノートを買うなら必ず必要となってくるアイテムでしょう。

トラベラーズノート セクション

2つのくっつけたノートの間から本体のゴムを出して、3つめのセクションノートを挟み込みます。

よくわからんかもしれませんが、買ってやってみたらすぐ理解できます。

トラベラーズノート ペンホルダーS

ペンホルダーを横にくっつけます。

観察力の良い人ならわかるかもしれませんが、前の写真からこのペンホルダーはくっつけてます。時系列に見せておきながら詐欺ですね。

トラベラーズノート ペンホルダーS

裏側にはクリップの長い方がきます。

ちなみにペンホルダーはSとMがあり、Mは12mm以下のペンなら大丈夫です。

Sに関してはペンのクリップを差し込むようになってます。

トラベラーズノート

完成です。

まさに野遊びを愛する男の手帳って感じです。

ファーバーカステル UFOパーフェクトペンシル

次はUFOパーフェクトペンシルを見ていきましょう。

UFOパーフェクトペンシル

おおー!まさに高級鉛筆です。

格が違いますね、格が。神々しい光を放っております。

UFOパーフェクトペンシル キャップ

キャップを取ると、その美しい裸体を露わにします。

UFOパーフェクトペンシル 鉛筆削り

キャップの先の円盤みたいなものを引っこ抜くとシャープナーがお目見えになります。

鉛筆削りはダサいからこれからはシャープナーと呼ぼう。

あ!円盤があるからUFOなんですね、たぶん。

UFOパーフェクトペンシル エクステンダー

キャップを鉛筆の後ろに差すとエクステンダーとして使用できます。

エクステンダーを知らない?補助器ですよ補助器。

トラベラーズノート×UFOパーフェクトペンシル

まさに神と神の合体の瞬間です!

トラベラーズノート UFOパーフェクトペンシル

トラベラーズノートのペンホルダーにUFOパーフェクトペンシルのクリップを差し込みます。

トラベラーズノート UFOパーフェクトペンシル

うっひょぉぉぉぉ!!

いいですねー。いいですねー。

冒険に出掛けたくなるような手帳になりました!

カウボーイハットの渋い男が、焚き火の側でウィスキーを飲んでる姿が目に浮かびます。

早速キャンプで使ってみた

トラベラーズノート

やはり外ではまた違った表情を見せてくれますね!

トラベラーズノート

まさに旅を愛する男の相棒って感じです。

トラベラーズノート

かっこ良いです!!

今回はアウトドア用品のレビューではありませんが、キャンプをより楽しむためにもこういった道具を持ち出してみるのも素敵かもしれませんね。

この記事も気になるはず? 編集部おすすめ

ヘリノックスチェア
商品レビュー
2016年2月20日

座り心地と軽量性を両立!ヘリノックスチェアに座ってみた

83560 view

プリムス ウルトラ・スパイダーストーブ(P-154S)
商品レビュー
2015年9月23日

バランス最強!プリムス ウルトラ・スパイダーストーブ(P-154S)を徹底レビュー

33209 view

トランギア ツンドラ3 ブラックバージョン
商品レビュー
2015年9月26日

こだわり派にオススメ!トランギア ツンドラ3 ブラックバージョンを紹介してみるぞ!

20081 view

クリップした記事